エアコンの水漏れ。パナソニック製で右側から垂れてませんか?原因と2つの対処法こっそり教えます

エアコン水漏れ

【電気の工事屋さん】最短30分の無料の出張見積もり


パナソニック製のエアコンでクロスファーファン右側の根元から水が垂れて来る

パナソニック製エアコンで写真の矢印の場所から、水漏れするがあります。

アップにするとココです。(ピントがずれてしまいました・・・・)

クロスファーファン(送風ファン)の根元から、水が垂れているのが分かります。

水漏れの原因は、ブリッジ現象

エアコン室内機のフィルターを取り外すと、熱交換器が見えます。

うすいアルミの板が無数に並んでいるのが、熱交換器です。

冷房運転を続けると、アルミフィンに結露の水が発生します。

発生した結露水は、アルミフィンに沿って真下に流れ落ちます。

当然ですよね。

そして真下に流れ落ちた水滴は、ドレンパンに溜まり、室外に排出されます。

でも真下に流れ落ちるはずの結露水が、斜めに落ちることがあるのです。

斜めに落ちた水滴が、ドレンパンに落ちず外れたために、室内に水漏れを起こすのです。

ではなぜ、水滴が斜めにおちていくのでしょうか?

もう少し詳しく説明しますね。

買ったばかりのエアコンの熱交換器は、親水処理されています。

親水とは、水と馴染みやすいということです。

また「親水」の逆は、「撥水」です。

親水性の素材に水を落とすと、べたっと薄く広がります。

撥水性の素材に水を落とすと、コロコロした水滴が出来ます。

なので新品のエアコンは、親水のため、フィンを伝わり真下に落ちるのです。

しかし部屋の中には、様々な物質が浮遊しています。

壁材、床材、防虫剤、芳香剤、ホコリ、花粉、タバコ煙、アロマ、調理煙、アレルゲン、浮遊微生物(カビ、細菌)などなど。

これらの物質が、アルミフィンに付着すると、親水性が失われます。そして、撥水性が現れて来るのです。

親水性になると、水滴は玉のようになり、アルミフィンとアルミフィンの間を塞ぐようにその場にとどまってしまうのです。

フィンとフィンとの間に、水滴が橋を架けるように付着するので、「ブリッジ現象」と呼びます。

ブリッジ現象を起こすと、水滴が真下に落ちずに、斜めに落ちていくことがあるのです。

このブリッジ現象が、パナソニックエアコンの水漏れを引き起こすのです。

パナソニック右側水漏れ問題。2つの対策

アルミフィンの汚れを取り除き、親水処理を施す

親水性が失われたアルミフィンを再度、親水性を漏らすことが出来れば、ブリッジ現状が解消でき、水漏れをなくすことが出来ます。

まずは撥水になる原因であるアルミフィン表面に着いた汚れを落とします。

アルミフィンの洗浄は、スプレー式の洗浄剤が使いやすいです。

※汚れがひどい場合、流れ出した汚れがドレンパンに詰まってしまい、水漏れを起こす可能性があります。十分な水で洗い流すようにして下さい。

そしてフィンを洗浄にした後に、親水剤を塗布してください。

当社で調べたところ、市販でアルミフィン用親水剤は販売されていないようです。もし興味ある方がいれば、個別にお問合せ下さい。当社で使用している「アルミフィン用親水剤」をお分けすることも出来ます。

メーカーが提供している「水漏れ防止用部品」を取り付ける

パナソニック自身、「吹き出し口右側水漏れ問題」を把握しています。

そして、この水漏れを防止する「特殊具」を用意してあります。

2cmくらいの小さな樹脂分品です。

この部品を本体に取り付けるだけです。

イメージとしてはこんな感じです。

ドレンパンからはみ出そうとする水滴を、ガードしてドレンパンに戻す役割をするのです。

エアコンを少し分解するので、自信のあるか方は自己責任の上試してみては如何でしょうか。

写真入りの説明書が付属しているので、戸惑うことはないと思います。

ACRD93-00940X 2011年度~2014年度 Fシリーズ(2.2~4.0kW)

●CS-221CF ●CS-251CF ●CS-281CF ●CS-V251C
●CS-224CF ●CS-254CF ●CS-284CF ●CS-221CFR ●CS-251CFR ●CS-281CFR ●CS-361CF2
●CS-401CF2 ●CS-222CFR ●CS-252CFR ●CS-282CFR
●CS-364CF2 ●CS-404CF2 ●CS-223CFR ●CS-253CFR
●CS-283CFR ●CS-224CFR ●CS-254CFR ●CS-284CFR ●CS-401CFR2 ●CS-402CFR2 ●CS-403CFR2 ●CS-404CFR2

購入はこちらから → パナソニック エアコン CS-221CFR用 水漏れ防止 特殊具 ACRD93-00940X

ACRD93-00950X

●CS-V221C ●CS-V281C ●CS-V222C ●CS-V252C
●CS-V282C ●CS-GX224C ●CS-GX284C ●CS-561CF2 ●CS-564CF2 ●CS-V281C2 ●CS-V561C2
●CS-V401C2 ●CS-V282C2 ●CS-V362C2 ●CS-V402C2
●CS-V562C2 ●CS-J564C2 ●CS-561CFR2 ●CS-562CFR2 ●CS-563CFR2 ●CS-GX404C2
●CS-GX564C2 ●CS-564CFR2

購入はこちらから → パナソニック エアコン CS-561CFR2用 水漏れ防止 特殊具 ACRD93-00950X

ACRD93-02040X

●CS-J224C
●CS-J254C
●CS-J284C
●CS-J364C2
●CS-J404C2
●CS-401CJ2
●CS-GX254C
●CS-GX364C2

購入はこちらから →
パナソニック エアコン CS-J254C用 水漏れ防止 特殊具 ACRD93-02040X
 

 







【電気の工事屋さん】最短30分の無料の出張見積もり




関連記事

  1. 部屋のエアコンがカビやすいかどうか判断する方法

  2. エアコンからでるドレン水でベランダがビチャビチャにならないために工夫し…

  3. エアコンの電気代は他の暖房器具と比べて高いのか?

  4. 水害でエアコン室外機が水に浸かったら絶対にエアコンを運転しないでくださ…

  5. エアコンの機能「カビ見張り」「カビみはり」は全く異なる機能だった!

  6. エアコンからゴキブリが!?化粧カバーを外せば原因が分かるかも