そろそろエアコンをキレイにして夏の準備をしませんか?

お風呂の排水の流れが悪くなったと感じたら、まずは排水口の掃除をして下さい

排水口は複雑な構造なので髪の毛や汚れが詰まりやすい

LIXILから引用

お風呂の排水口の構造は、ご覧の通り複雑な構造になっています。

複雑な構造なので、髪の毛や汚れが引っかかり、詰まりやすくなります。

まずは排水口のパーツを分解していこう

TOTOから引用

メーカーやシリーズにより、構造が異なります。

詳しくは説明書を参照してください。

ワッシャーやゴムパッキンは、元の位置に戻してください。きちんと取り付けないとトラップが機能しなくなり、臭いが上がってくる場合があります。

パーツや排水口内部を掃除する

ヘアキャッチャー、封水筒、排水ピース、排水トラップなどをキレイに掃除しましょう。

複雑構造なので、スポンジでは届かない部分があるため、毛先の長いサッシブラシを使うと掃除しやすいです。

それでも流れが解消されなければ『パイプクリーナー』

排水口部分をパーツを外してしっかり掃除しても流れが悪い場合には、排水管の中で詰まりがある可能性があります。

その場合には『パイプクリーナー』を使い詰まりを解消してあげましょう。

パイプクリーナー

パイプクリーナーはこびりついた髪の毛ヘドロまで強力に溶かします。つまりもニオイも解消出来ます。ただし非常に強力なので、必ずゴム手袋を着用するようにしましょう。

パイプクリーナーでは「パイプユニッシュ」が有名です。そのパイプユニッシュですが、『 濃縮液体タイプ』を選ぶようにしましょう。通常タイプに比べ約半分の量になるので、あまりがさばりません。

詰まってからでは遅いので、詰まり予防として、月1回程度のパイプクリーナーを使った掃除をおすすめします。

 

詰まり予防策は『排水口ネット』

髪の毛や汚れをなるべく、排水口に流さないことが、詰まり防止になります。

そこでお風呂の排水口に、排水口ネットをつけると髪の毛など汚れをキャッチしてくれます。

出来るだけこまめに取り替えるようにしましょう。

 

関連記事

  1. ホコリで目つまりしやすい浴室ドアの通気口の掃除方法

  2. 入居したらまずは水回りのコーキングのカビ対策を

  3. 高圧洗浄機を使ってチョウバエ発生源である浴槽下を一網打尽に!

  4. お風呂場に発生する5色の汚れ、それぞれの正体を暴きます

  5. お風呂場に発生しやすいチョウバエとチャタテムシ

  6. ついにお風呂にも自動洗浄機能が搭載!?