5/9(木)~5/14(火)お休みいただきます。その間いただいたご注文や問合せは5/15(水)以降返信させていただきます。

血液、卵、たんぱく質の汚れはジアスターゼで分解して落とす

血液の汚れは新しいうちは落ちるけど、時間たって古くなると頑固で落ちにくくなります。

血液に限ったことではありませんが、一般的に汚れはすぐに掃除すれば、比較的簡単に落とすことが出来ます。

しかし、気が付かないことも多いですよね。

血液を落とすのに意外と有効なのは、大根おろしです。

大根には、たんぱく質分解酵素のジアスターゼが含まれているので、これを利用するのです。

大根おろしで血液汚れの落す

1.おろし器で大根をおろす

2.大根おろしを布にくるむか絞り汁を布に染み込ませます。

3.その布を血液汚れにポンポンと軽くたたくように染み込ませます。

4.しばらく布をあてがい、しばらく放置する

5.血液の色が落ちます。

6.あとは洗濯機で普通に洗濯をする。

大根おろしで落ちなければ、アンモニア水を使う

大根おろしの成分であるジアスターゼでも、汚れを落とすことが出来なければ、アンモニア水の出番です。

大根おろしと同じような手順で、アンモニア水を布に浸して汚れにあてがい、しばらく放置します。

ただしアンモニア水を使う場合には、窓を開けるなどして十分に換気をするようにしてください。

アンモニア水は、鼻にツンとつく刺激臭があります。

 

関連記事

  1. 排水口の臭いでうんざりのあなたへ / 4つの原因と対策を徹底解説 / …

  2. 『掃除』するのに便利な脚立の3つの条件とは?

  3. 冬の光熱費を安く抑える100均でも買える3つのアイテム~お手軽暖房対策…

  4. 電気ポットや加湿器に付着する白いカリカリってなに?

  5. 寝苦しい夏。翌朝目覚めのぐったり、だるいを解消する対策法・対策グッツ

  6. 冬の「バチッ」が怖くてドアノブが触れない!静電気恐怖症の私が試した静電…