ベランダ掃除のついでに通気口の防虫網が目詰まりしてないかチェックしてみてください

外からの空気を室内に取り入れるために、部屋の中には「通気口」が設置されています。

こんな感じのやつです。

四角だけでなく丸型のものもあります。

さてこの通気口ですが、ベランダ側にはガラリというフード状の金属製が取り付けられています。

外の空気がガラリから部屋の中に入ってくるのです。

また室外の虫が侵入しないように、「防虫網」がガラリにはついています。

しかし、この防虫網ですが、コホリで目詰まりしていることがよく見受けられます。

防虫網が目詰まりをおこしている状態だと、室内に空気を取り入れることが出来なくなるのです。

なのでベランダ掃除をするときには、ついでにガラリの防虫網をのぞき込み、汚れているようであれば洗うようにして下さい。

換気が十分にできないと、部屋の中にカビが発生しやすくなります。

みなさんも、心がけてみてくださいね。

 

関連記事

  1. 家電や家財の地震対策は、耐震ジェルを下に敷くだけで安心できる

  2. 洗濯物の真下にあるモノを置くだけで早く乾きます

  3. パソコンのファンが爆音。PCIスロットファンに変えてみた

  4. 家の中の花粉症対策には掃除が基本。だけどいきなり掃除機はNG

  5. 電気ポットの底に付着してるガビガビ汚れを手に触れずキレイに落とす方法

  6. ホースを潰さず90度曲げたい時に使うL型コネクター