ガラステーブルの隙間にコーキング

今回は店舗さんからのご依頼でした。

テーブルはすべてガラスが置いてあるタイプです。

ガラステーブルってテーブル枠とガラスのちょっとしたスキマがあるんですよね。

そしてそのスキマに、ゴミが入りやすいのです。

このちょっとしたスキマの汚れって案外気になるものですよね。

なので、今回はこのガラステーブルの隙間をコーキングで埋めることにしました。

お店の雰囲気に合わせて、黒色のコーキング材を使用しました。

黒なので、あまり目立たず、すき間にホコリも入ることがなくなりました。

関連記事

  1. ユニットバスのコーキング打ち替え

  2. ガラスサッシのコーキング打ち直し

  3. 壁と床との隙間を埋める~虫や湿気の侵入を防ぐ

  4. 浴室天井の周り縁をコーキングのブリッジ工法でキレイに仕上げました

  5. 洗濯パン周りのコーキング打ち直し