年内の予約はほぼいっぱいとなりました。来年は1/6(日)から営業を開始しております。

給湯器を新品に交換したら汚れが出るようになったんです。。。

 

給湯器を交換しても追い焚き配管は交換しない

今回、風呂釜洗浄をご依頼いただいた方は、給湯器が故障したので、新品の給湯器に交換されました。

そして交換したあとから、お湯を張ったり、追い焚きすると汚れが浴槽に浮かぶようになったそうです。

それまでは、汚れが出なかったそうです。

「新品に交換したのに、なぜ汚れが出るの?」と思われるかもしれません。

しかし、給湯器交換直後に汚れが出ることは、よくあるのです。

まず原因を言ってしまうと、『給湯器は交換しても、追い焚き配管は交換してない』からです。

給湯器を交換する際に、ついでに追い焚き配管も交換してしまえば、一番いいのかもしれません。

でも追い焚き配管も給湯器と同時に交換することは、少ないと思われます。

それは大がかりな工事になり、工期が1週間もかかったり、費用がかさむことが多いからです。

壁や床を解体しないと、追い焚き配管の交換ができないのです。

なので追い焚き配管の交換はせず、給湯器だけ交換することが多いのです。

給湯器を交換したら、追い焚き配管内の洗浄もしたほうがいい

給湯器を外すと、追い焚き配管内にたまっているお湯が全て抜けます。

そうなると、いままで配管内にへばりついていたバイオフィルム(雑菌の集合体)が乾燥します。

そして給湯器を新品にしたのちに、お湯をためたり追い焚きをすると、その乾燥したバイオフィルムがはがれ落ちるのです。

なので、『給湯器を交換したら汚れがでるようになった』ということをよく聞きます。

給湯器を交換したら、追い焚き配管洗浄をすることをおすすめします。

 

 

 

 

関連記事

  1. お湯をためたり追い炊きすると黒い汚れが出てくる

  2. 赤ちゃんのために雑菌のないキレイなお風呂に入らせたい

  3. 高圧洗浄では、追い炊き配管を痛めるのではないかと心配になった

  4. 市販の風呂釜洗浄剤を使っても汚れが次から次へと出てくる

  5. 最近お風呂のお湯が臭うようになったんです

  6. 泡立ちのいい入浴剤はおすすめ出来ません。