Nest Helloすんなり設置完了

前回の記事でドアベルをNest Helloに決めたお話をしました。

注文していたNest Helloと電源アダプターが届きました。

想像してた以上に、本体が大きかったです。

長さ12センチほどです。

ご丁寧に、ネジやアンカー、ドリルの刃までついていました。

今回は既存のドアホンは使わないので、Nest Hello本体を電源につなぐだけです。

こんな感じに設置できました。

スマートベルノ存在を知らない方は、これがドアベルかどうか分からない方がいるかもしれません。。。

映し出される映像も、思ったり鮮明です。

またチャイムが押されると、google nest mini が「チャイムにどなたかいらっしゃいました」と日本語で教えてくれます。

 

大きな声で教えてくれるので、聞き逃しもなさそうです。

google nest mini や google nest Hub を持っている方は、nest hello おすすめです。

ただし現在、日本では発売されていないので、輸入しなければならないのがちょっと面倒です。。。

 

関連記事

  1. 車内WI-FI化にモバイルルーター使うなら、バッテリーレスがキーポイン…

  2. ベランダ掃除のついでに通気口の防虫網が目詰まりしてないかチェックしてみ…

  3. 冬の「バチッ」が怖くてドアノブが触れない!静電気恐怖症の私が試した静電…

  4. 中国製シガーソケットコンセント買ったら、出力詐欺で使えませんでした

  5. パソコンのUSB端子が認識しない。もしかしてホコリが原因かも

  6. インターホン交換、パナソニックやめてNest Helloに決めました