Nest Helloすんなり設置完了

前回の記事でドアベルをNest Helloに決めたお話をしました。

注文していたNest Helloと電源アダプターが届きました。

想像してた以上に、本体が大きかったです。

長さ12センチほどです。

ご丁寧に、ネジやアンカー、ドリルの刃までついていました。

今回は既存のドアホンは使わないので、Nest Hello本体を電源につなぐだけです。

こんな感じに設置できました。

スマートベルノ存在を知らない方は、これがドアベルかどうか分からない方がいるかもしれません。。。

映し出される映像も、思ったり鮮明です。

またチャイムが押されると、google nest mini が「チャイムにどなたかいらっしゃいました」と日本語で教えてくれます。

 

大きな声で教えてくれるので、聞き逃しもなさそうです。

google nest mini や google nest Hub を持っている方は、nest hello おすすめです。

ただし現在、日本では発売されていないので、輸入しなければならないのがちょっと面倒です。。。

 

関連記事

  1. キーボードの分解掃除の仕方

  2. 不動産屋さんに無断駐車されました

  3. 外出することが多い個人事業主に最適なファックス付き電話機。絶対外せない…

  4. インターホン交換、パナソニックやめてNest Helloに決めました

  5. インフルエンザ対策:加湿器を上手に使うのに絶対かかせない湿度計

  6. 外出先からipadで受信したFAXにサインして無料で送り返す方法