外出先からipadで受信したFAXにサインして無料で送り返す方法

昔よりFaxの使用頻度は少なくなってきましたが、それでもビジネスでは使うことがしばしばあると思います。

Faxで送られてきた資料にサインしたり、校正したりしてから、送り返すことってよくありますよね。

みなさんそんなとき、どうされていますか?

1.受信したFaxをプリントアウトする

2.サインしたり、文章に訂正をいれる

3.Faxで送り返す

こんな方も、多いかと思います。

でも、これって面倒だと思いませんか?

紙代、インク代、通信料もかかるし。。。

さらにFaxの近くにいる時なら、送り返せますが、外出しているときだとそうもいきません。

そんなときにおすすめな方法があります。

受信したFaxをメール転送する、クラウド転送する

まずは、受信したFaxをipadなどタブレットで見れるようにしましょう。

1.受信したFaxをメール転送する

2.受信したFaxをクラウド転送する

最近のFaxには、「メール転送」「クラウド転送」という機能がついているものがあります。

Faxを受信したら、自動的にメール添付して送ってくれたり、dropboxやgoogledrive,onedrive,evernoteなどのクラウドに転送してくれる機能です。

そのように設定しておけば、外出先のタブレットからでも、Faxを見ることが出来るようになります。

ちなみに、わたしが使っているのはブラザーのインクジェット複合機です。

インクタンクが大容量なので、SOHOの方にもおすすめです。

受信したFaxにペンで書きこむ

受信したFaxにペンで書きこむには、PDF編集アプリやノートアプリを使います。

以下のアプリが個人的には、おすすめです。

GoodNotes 5

わたしは有料ですが、GoodNotes 5 というノートアプリを使っています。手書き機能が素晴らしく、現在はノートは使わず、全部GoodNotes 5で管理しています。

アクロバットリーダー

aDOBEが出している、有名なPDF管理アプリです。カメラで撮影した書類をPDF化して編集することが出来ます。

CamScanner

カメラで撮影した文書を画像保存して管理できるスキャナーアプリです。1億人以上のユーザーがいるそうです。

無料でFax送信する

ipadからFAXを送信するには、「FAX.de FAX-it!」というアプリを使います。

このアプリは海外製なので、説明は全部英語です。

ただし使い方はいたってシンプルなので、英語が分からなくても迷うことはないと思います。

だって、Fax番号を入力して、送りたい資料を選び、送信ボタンを押すだけですから。

無料アプリですが、制限が2つあります。

1.1回の送信に送れるのは1ページまで

2.送れるのは1日に1回まで

もちろん課金すれば、上記の制限は解除することが出来ます。

送る枚数が1枚で、Faxの使用頻度が少ない方は、FAX.de FAX-it!でも十分だと思います。

 

関連記事

  1. 家の中の花粉症対策には掃除が基本。だけどいきなり掃除機はNG

  2. テッシュに群がるアリの大群。アリの巣コロリで一発退治できました

  3. 『掃除』するのに便利な脚立の3つの条件とは?

  4. 「足のつま先冷え対策」スリッパにアルミホイルを試してみて気付いたこと

  5. HDDからSSDに変えたらPC買換えしなくて済んだ

  6. 寝苦しい夏。翌朝目覚めのぐったり、だるいを解消する対策法・対策グッツ