ベランダ掃除のついでに通気口の防虫網が目詰まりしてないかチェックしてみてください

外からの空気を室内に取り入れるために、部屋の中には「通気口」が設置されています。

こんな感じのやつです。

四角だけでなく丸型のものもあります。

さてこの通気口ですが、ベランダ側にはガラリというフード状の金属製が取り付けられています。

外の空気がガラリから部屋の中に入ってくるのです。

また室外の虫が侵入しないように、「防虫網」がガラリにはついています。

しかし、この防虫網ですが、コホリで目詰まりしていることがよく見受けられます。

防虫網が目詰まりをおこしている状態だと、室内に空気を取り入れることが出来なくなるのです。

なのでベランダ掃除をするときには、ついでにガラリの防虫網をのぞき込み、汚れているようであれば洗うようにして下さい。

換気が十分にできないと、部屋の中にカビが発生しやすくなります。

みなさんも、心がけてみてくださいね。

 

関連記事

  1. 大掃除のついでにやって欲しい3つの事

  2. キーボードは便座より5倍も汚れていると英国のコンピュータ誌が発表

  3. 中国製シガーソケットコンセント買ったら、出力詐欺で使えませんでした

  4. 「足のつま先冷え対策」スリッパにアルミホイルを試してみて気付いたこと

  5. 年1回防災の日には電池の残量チェックをしていざというときに備えよう

  6. インフルエンザ対策:加湿器を上手に使うのに絶対かかせない湿度計