ベランダ掃除のついでに通気口の防虫網が目詰まりしてないかチェックしてみてください

外からの空気を室内に取り入れるために、部屋の中には「通気口」が設置されています。

こんな感じのやつです。

四角だけでなく丸型のものもあります。

さてこの通気口ですが、ベランダ側にはガラリというフード状の金属製が取り付けられています。

外の空気がガラリから部屋の中に入ってくるのです。

また室外の虫が侵入しないように、「防虫網」がガラリにはついています。

しかし、この防虫網ですが、コホリで目詰まりしていることがよく見受けられます。

防虫網が目詰まりをおこしている状態だと、室内に空気を取り入れることが出来なくなるのです。

なのでベランダ掃除をするときには、ついでにガラリの防虫網をのぞき込み、汚れているようであれば洗うようにして下さい。

換気が十分にできないと、部屋の中にカビが発生しやすくなります。

みなさんも、心がけてみてくださいね。

 

関連記事

  1. 夏型過敏性肺炎(アレルギーによる肺炎)5つのチェックポイント

  2. 受信ファックスをメール転送して外出先でもスマホで確認する4つの方法

  3. 問合せフォーム「Contact Form 7」のスパム対策。2つ試して…

  4. 整理だけでは片付けてもすぐに散らかってしまう!整理と整頓の違い分かりま…

  5. 冬の「バチッ」が怖くてドアノブが触れない!静電気恐怖症の私が試した静電…

  6. 冬の光熱費を安く抑える100均でも買える3つのアイテム~お手軽暖房対策…