洗濯物の生乾き臭問題はマグネシウムで解決できる

洗濯物を干して取り込んだ時に、生乾きのような嫌な臭いを経験したことありませんか?

人によっては

「ドブ臭い」

「雑巾の臭い」

といった表現で例える人もいます。

この嫌な臭いの原因ってご存知ですか?

実はこの臭いの原因は、雑菌なのです。

「モラクセラ菌」という雑菌で、洗濯物の繊維の中に潜んでいるのです。

生乾き臭をマグネシウムで防ぐ

マグネシウムは水につけると、水素が発生します。

化学式で表すと、こんな感じです。

2H₂O + Mg → Mg(OH)₂ + H₂

コップに注いだ水の中に、マグネシウム片を入れると細かな泡(H₂)が発生します。

それと同時に、水酸化マグネシウムが、マグネシウムイオン(Mg2+)と水酸化物イオン(OH-)に分離し、アルカリ性のイオン水になるのです。

アルカリイオン水には、除菌効果と消臭効果があります。

なので、アルカリイオン水は洗濯に使うのに最適なんです。

洗たくマグちゃんで生乾き臭問題を解決

洗濯ネットの中に、マグネシウムが入っている「洗たくマグちゃん」とういう商品が販売されています。

この「洗たくマグちゃん」を、洗濯機の中に入れて洗濯物と一緒に洗うだけで、汚れを落としたり、ニオイを消してくれるのです。

商品説明には下記のように書かれています。

・洗浄力(皮脂汚れの分解率)は市販の合成洗剤と同等。
・消臭力(ニオイ成分の分解率)は市販の合成洗剤の約10倍。

洗剤の節約にもなり、洗濯物のイヤな臭いも消してくれる。

これって、マジ最高じゃないですか!?

洗濯物が臭いとお困りの方は、試してみる価値がると思います。

 

 

 

 

関連記事

  1. 洗濯機のかさ上げは10cm以上高くしないと、あとで困る理由

  2. しばらく洗濯機を使わない時はトラップにフタをすること。しないと排水口か…

  3. 洗濯機の防水パンが長方形の方へ。排水口と排水ホースが目障りじゃないです…

  4. ドラム式洗濯機のかさ上げを業者に頼まず自分で設置する方法(2名作業推奨…

  5. 洗濯パンと壁とのスキマが気になったらコレを使えば即解決

  6. パナソニックのドラム式洗濯機を購入するなら、絶対にこの道具も同時購入し…