ウォシュレットのノズルを手で触れずに、たった3秒でキレイにする泡スプレー「らくハピ」

ウォシュレットの洗浄ノズルって、普段目にすることないですよね。

だってウォシュレットに座っている状態で、「ウィーン」って伸びてきて、「ウィーン」って戻るので、目にすることはあまりません。

座りながら、覗き込むようにすれば、見えるかもしれませんw

なので、あまり気にせず、ノズルの掃除をしてない人がいるのも事実です。

ウォシュレットのノズルって汚れやすいんですよ。

ウォシュレットのリモコンを見てみてください。

「ノズルそうじ」というボタンがあります。

このボタンを押すと、ウォシュレットに座っていなくてもノズルが伸びてきます。

そして、そこに水がチョロチョロ出てきて、またもとにノズルが戻っていきます。

ノズルそうじといっても、ノズル部分に水が流れるだけです。

正直言って、あまり落ちないのです。

なので、ノズルって結構汚れていることが多いのです。

汚れているノズルって、やっぱ手で触りたくないですよね。

そんな、あなたにぴったりなのが、泡スプレー「らくハピ」です。

ボタンを押すと、モコモコの泡が出て来るのです。

その泡が、しつこい汚れを浮かび上がらせ洗浄します。

ノズル洗浄スイッチを押して、ノズルに泡スプレーして、あとは5分ほど待つだけです。

なので、実質掃除している時間は3秒くらいです。

この泡スプレーですが、洗浄ノズルだけでなく、便器のフチ裏にも使えます。

手で便器や便座に触りたくないって方は、この泡スプレーを使ってみては如何でしょうか。

関連記事

  1. 便器の色はホワイトがおすすめ、濃い色は水垢が目立つのです

  2. トイレでもクリスマス気分!?便器をカラフルにライティングしてみた

  3. めちゃくちゃ掃除がしにくい浴室換気扇はイヤだ

  4. 便座のスキマ汚れが気になる方へ